三角顔におすすめのメガネ

オーバル型のメガネが似合う

初めてメガネを掛ける場合、どのようなフレームのメガネが自分に合うのか分からないことが多いですよね。特に三角顔の場合、メガネ選びを間違えてしまうと、顎がシャープなことからきつい印象になってしまいがちです。三角顔の方は、オーバルタイプのメガネが似合うと言われています。オーバルタイプというのは、なめらかな卵型のラインが特徴のメガネのことです。三角顔はメガネをかけることで、顔のシャープさが強調されやすくなります。しかし、丸みのあるオーバルタイプを選べば、顔の輪郭が強調されずにバランス良く見せることができます。また、オーバルタイプのメガネでも細身のフレームを選べば、顔の印象を柔らかく見せることもできますよ。

ボストンタイプのメガネ

ボストンタイプのメガネも三角顔の方にぴったりだと言われています。ボストンタイプとは、おむすびを逆さにしたような形のフレームのことです。とても丸みが強いことから、三角顔の方がかけてもきつい印象には全くなりません。フレーム自体が優しい見た目なので、優しく知的な印象を周囲に演出するにはうってつけです。ボストンタイプのメガネは、大きめのフレームよりも小ぶりなフレームを選ぶと良いでしょう。小さいフレームの方が顔になじむので、メガネと顔全体のバランスが取りやすくなるからです。さらに、フレームの色については、なるべく赤やブラウンなどの暖色系のものを選びましょう。そうすることで、さらに優しいイメージになります。