個性的な印象になるメガネの選び方

個性的なメガネのフレームとは?

個性的な印象にしたいなら、男女ともに注目なのが丸メガネです。丸メガネをしただけで、個性的な印象になります。ファッションのアクセントや抜け感づくりに使えるアイテムのため、自分に似合うものを1つは持っておきましょう。ですが、実際にかけるには勇気がいったりおしゃれに使いこなせないなど購入をためらう人も多いです。丸メガネにも、種類や特徴があるのできちんと理解していれば自分にピッタリの1本を見つけることができます。おしゃれ度をアップさせ個性的な印象になるためにも、自分の顔の形や幅を意識して選ぶだけで失敗しません。丸メガネはおしゃれなアイテムなことから、愛用者も増えているので敬遠せず似合う形を覚えておきましょう。

自分に合ったものを選ぶ方法

丸メガネと言っても、さまざまな種類が存在します。それぞれの形の特徴を抑えておきましょう。一つ目は、優しい雰囲気になるラウンド型と呼ばれるデザインです。丸メガネの代表的な形であり、若々しさを演出できます。レトロな雰囲気や可愛らしい感じにしたい人には向いているフレームとなります。二つ目は、ナチュラルでなじみやすいオーバル型のデザインです。自然な感じになりますが、フレームの素材で印象も変わるのが特徴といえます。 三つ目は、日本人の顔に似合うボストン型です。上品な印象を与えてくれるので、知的なイメージにしたい人に向いています。四つ目は、四角よりのフレームが印象的なウエリントン型です。クラシカルな感じなので、クールな雰囲気になります。メンズのようなイメージを目指している人には相性が良いでしょう。

めがね選びのポイントは顔の形によって違います。まずは自分の顔と向き合って似合うフレームを見つけましょう。